BGG~ブラックバス、ギター、ゴルフを究める

自分の好きな事、ギター、ゴルフ、ブラックバスについてのブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

ボートの釣りは、かなり難しそうですね。
でも、結果は出しておられますし(今回の週末は、僕のおかっぱりも散々でした)、そのうち、岸釣りにはありえない大爆発があるのはないでしょうか?
頑張ってください。楽しみにしています。

2008.04.10  hide  編集

お疲れ様でした。スローな釣りは特に疲れますね。

2008.04.10  石屋  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

琵琶湖

バス釣り

4月6日、琵琶湖に行って来ました。
暖かくなり、大潮という事で期待大でしたが・・・

1週間前の予想では、曇りのち雨。週末になるにつれ天気は晴れに。
釣りをするには良いですが、あまりにも天気が良すぎると厳しいよな~。

いざ、釣りを始めると、3月末頃に来たときと同じような状況です。
水は、クリアで底まで見えます。魚の気配は、感じません。

暖かい日だったので、まずはシャローでしょうという事で、
スポーニングで有名なところをチェックするも不発。

日曜日ということもあり、かなりのボートが出船していました。
周りを見渡すと、一つの場所に大船団ができています。
そこへ移動してみると、2m~3mの深さです。
先回、琵琶湖に来て釣ったときもこの深さだったので、
あまり動かずにスローなルアーを選択。スワンプクロラーのジグヘッドワッキー。
底まで沈めて、ウィードに引っ掛け、アタリを聞く。
明確なアタリがないので、ほんとにわかりづらい。
しばらく辛抱して釣りをしていると、やっときました!
4月6日バス

サイズは、41cmくらいかな。やっと釣れました。
これ以降、何をやっても釣れません。
3時以降になり、少し風が吹き出すと、小さいバスの当たりが増えてきて、1匹追加したのみ。
ほんとに厳しいです。

厳しい状況ですが、釣る人は確実に釣っています。
まだまだ、僕の状況判断が未熟なようです。迷走しっぱなしです。勉強しないと・・・
でも、あれだけ人がいたら、バスも神経質になるでしょう←いいわけすんな!

やっぱり夜の方がまだプレッシャーも低く釣り易いのかな?とか
ボートでリベンジしないでどうするんだ!と
いろいろ考えながら仕事をして、今度はいつ行こうか悩んでおります。
スポンサーサイト

コメント

ボートの釣りは、かなり難しそうですね。
でも、結果は出しておられますし(今回の週末は、僕のおかっぱりも散々でした)、そのうち、岸釣りにはありえない大爆発があるのはないでしょうか?
頑張ってください。楽しみにしています。

2008.04.10  hide  編集

お疲れ様でした。スローな釣りは特に疲れますね。

2008.04.10  石屋  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

リンク
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
釣りブログに参加してます
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。